浮気以外の謝罪文の書き方

 

当事務所には、浮気以外で奥様に謝罪したい、謝罪文を書きたいという相談もあります。いくつかご紹介します。

※守秘義務があるので、脚色しています

 

 

妻に暴言を吐いてしまった

最も多い相談です。『嫌なら出て行け』『離婚で構わない』『結婚しなきゃ良かった』など。その他、絶対に言ってはいけない事を言ってしまった、という相談が多々あります。

 

喧嘩して逆ギレしてしまった

自分が悪いのに、逆ギレして家出をしたり、モノを壊したりする男性がいます。

 

友達に妻の悪口を言ったことがバレた

友達や家族に妻の悪口を言ってしまい、それが妻に伝わった、LINEを見られた、という相談もあります。

 

出会い系サイトを利用した

浮気に近い内容で、出会い系サイト、風俗、妻に嘘をついて異性に会ったなどもあります。

 

妻との約束を破ってしまった

隠れてお酒を飲まない、ギャンブルをしない、などの約束を破ったなど。

 

妻に無断で借金をした

用途はバレていないが、借金がバレたという人は多い。

 

出張や休日出勤と嘘をついて遊んでいた

フラリーマンではないが、仕事と嘘をついて別のことをしている男性がいる。浮気を疑われることが多い。

 

◯◯を妻の親に謝罪したい

なにかあったとき、妻だけではなく、妻の親にも謝罪しなければならないことも。

 

経歴や過去の嘘がバレた

結婚前に◯◯していて、結婚後に妻にバレた、というケースも。

 

家族や友人の前で妻を侮辱した

冗談のつもりで言ったことが、どうしても妻が許せない、というケースも。

 

 

大事なことは、過去ではなく将来の約束

全般的に言えることは、浮気と同じで、どうして◯◯をしてしまったか、という言い訳や説明ではなく、これからなにをするのか、なにをしないのか、という約束をすることです。

また日頃から言われていること、約束、奥様の希望をどれだけ覚えているかが重要です。

 

 

秘訣は”変わった”と思わせること

前と同じように謝罪しても、意味がありません。『前と同じことを言ってる』『もう信用できない』と言われるだけです。余計に奥様を失望させます。

大事なことは、『前と違うな、今回は反省したのかな』と思わせることです。人間性が変わった、と思われることで、最後のチャンスが貰える可能性が広がります。なにも変わっていなければ、やり直しても時間の無駄なのです。

 

 

ご依頼に関して

当事務所では、奥様に対する謝罪文の作成サポートをしています。

 

費用

謝罪文の作成サポートの費用は3万円(税別)です。それ以外の相談料や修正料などは一切、不要です。

 

相談はすべて無料

相談はすべて無料です。24時間365日、メールかLINEで受け付けています。

・奥様の氏名、住所、連絡先、会社名など、個人情報を教えて頂く必要はありません。

・書類を郵送することはありません(ご家族にも知られません)

・念書や誓約書、和解書や示談書についてもご依頼いただけます。

 

嘘の情報でも大丈夫です

詳細は、謝罪文に書くことだけを教えていただきます。例えば、本当は○○なんだけれど、謝罪文には××と書きたい、という場合は、××だけを教えて頂ければ十分です。

また、フェイク(嘘)の情報でも大丈夫です。こちらは教えて頂いた情報どおりに案を作成しますので、それを手書きする際に、ご自身で正しい情報に直してください。例えば、本当はプロ野球選手でも、プロサッカー選手です、のような感じです。

こうしたことは、いくら守秘義務がある相手でも言いにくい、という声も珍しくありません。ご安心ください。

 

所要時間

ほとんどのケースで、お振込から2日以内で完成します。面談は不要ですので、全国どこからでもご依頼いただけます。お急ぎの場合は、当日に完成することもあります。

 

ご依頼の流れ

1、まずはLINEやお問い合わせフォームから「妻に謝罪文を書きたい」など、ご連絡ください。料金や内容など、ご質問があれば何でも聞いてください。

※この時点では、詳細は教えて頂かなくて大丈夫です。

2、こちらからご連絡し、依頼についてのご説明をします。料金や注意事項などをご確認します。

3、料金などに納得いただき、ご依頼を決めて頂けたら、詳細を伺います。詳細については、こちらから必要なことをご質問します。同時に、振込先口座をご案内します。

4、お振込を確認後、こちらから案を提示します。

5、これに修正や追記をしていき、内容の完成を目指します。

6、最後はご自身で手書きし、終了です。

 

 

LINEの追加はこちら

下のボタンを押して、アプリを開いてください。次に、LINEの画面で、文字を入力してください。※なにか送るまで、こちらには一切、通知されません。

友だち追加

 

メールでのご相談はこちら

お名前 (ニックネーム可)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

※メールアドレスのお間違い、迷惑メール設定などにより、当事務所からのメールが届かない場合があります。24時間以内に返信がない場合、LINEでご連絡頂けると幸いです。

 

タイトルとURLをコピーしました